屋根の訪問業者はやはりちょっと考えものですね

自宅を買ってからもう10年ほど経つのですが、やはりそろそろ色々な箇所が痛み出してきていてちょっと修繕なども考えているときに屋根の業者さんが訪問にきたことがありました。

訪問業者こういった訪問業者さんに関しては突然にやってくるので驚きましたが、対応者に関してはかなり若い感じの
お兄さんといった感じでした。それで聞いてみるとやはり屋根がかなり腐食しているということで修繕が必要ということをドンドンまくし立てる様子で話されました。

 

実は友人周りでこういった訪問業者に頼んだところ、どうもずさんな対応をされたり修繕がいまいちだったということを聞いていたので、ちょっと考えさせてくださいと断ることにしました。やや高圧的な態度と強引さがあり不安をとてもあおってくる様子だったので、その辺が断る理由になりました。

実際自分で知り合いの工務店に相談したところ、訪問業者の見積もりよりも詳しい説明を受けましたし、料金も大分安くなることが分かり今回はこの訪問業者を選ばなくて良かったなと思いました。すべての訪問業者が悪いわけではないのでしょうが、しかし比較検討をするのはとても大事だと経験しました。